ミニ押し寿司

材料

食材お届け品 黄肌鮪切落し…200g
   ボイルエビ・・・130g
   ホタテ貝柱フレーク・・・80g
   いくら醤油漬・・・80g
  2合
昆布   1枚
  大さじ1/2
すし酢  
  1/4カップ
砂糖   大さじ1と1/2
  大さじ1/2


作り方

米は洗ってザルにあけ、30分ほどおく。昆布、酒、水を入れて30分ほどおき、普通に炊く。

炊き上がったら昆布を取り出し、大き目のボウルにあけ、すし酢をよく混ぜて回しかけ、切るように混ぜる。

牛乳パックの空き箱をよく洗い、乾かす。底から約6cm高さのところで切り、すしを押すために、底より一回り小さい大きさのものを、残った分から切り取る。

ボイルエビと鮪は細かく切る。

の牛乳パックにラップを大きめに敷き、エビとホタテフレークをそれぞれ斜め半分にのせ、のすし飯を敷き、その上に鮪を全体にのせ、最後にすし飯をのせる。で切り取った紙をぬらして上にのせ、ぎゅっと押す。

ラップごと引き上げ、返して器に盛る。

いくらと絹さやを飾る。

※お好みにより具材を変えてどうぞ。